施工例

窓ガラスの台風対策としてシャッター雨戸後付け

台風の強風で近隣からの飛来物により、窓ガラスが割れてしまう被害に遭い、窓ガラスを飛来物や暴雨風から守る為に、シャッター雨戸を後付けしました。 複層の強化ガラスを突き破ったそうです。設置出来るスペースに限りがありましたが、窓の開閉に支障なく違和感なく設置出来ました。 外開き窓なので、開閉操作は外部より行い外鍵にて施錠となります。...

戸袋を残したまま、横引シャッター後付けしました。

戸袋に収納する横引き雨戸が面倒な事と、採光通風機能が無く、防犯性も低いのでスライドスリットシャッターラ・ガードを取り付けました。 既設の雨戸はサッシと一体なので、枠は撤去出来ず、戸袋も外すと壁が無く、大掛かりな工事になってしまう為、戸袋やレールを残した状態で取り付けました。...

既設雨戸が台風被害で開閉出来なくなり1台交換しました。

アコーディオン雨戸を使用しておりましたが、台風によってロラーが破損してしまい動かなくなってしまいました。 3か所の窓のうち1個所だけ破損し動かなくなりました。住宅の損害保険に入っており、保険で交換工事となりました。 既設の枠は撤去が困難なので、残したまま新たな枠を設置しスライドシャッターラ・ガードを取り付けました。  ...

分譲マンションに防犯対策、プライバシー保護を目的にシャッター 雨戸を後付けしました。

1階バルコニー窓に防犯、プライバシー保護を目的にシャッター 雨戸を後付設置しました。 コンパクト設計なので設置後もすっきりと納まり大変喜ばれました。 最近では、マンションの上層部にお住まいの方が、台風の強烈な風にサッシがたわむなどの恐怖を経験し、シャッターや雨戸の必要性を感じて、問い合わせが増えております。 マンションの場合、サッシ周りは共用部になり、管理組合等の許可が必要となりますので、ご...

防風雨対策として横引きシャッター雨戸後付けしました。

異常気象の強風により、サッシがたわみ危険を感じられ、耐風圧に優れ、後付け可能なシャッター雨戸を探し、 スライドスリットシャッター『ラ・ガード』を取り付けました。 北陸地方では、台風など経験が少なく、雨戸設置の習慣が無く、ほとんどの住宅は雨戸が付いておりません。 最近、台風や異常気象の突風等の経験をし、危険を感じシャッター雨戸を後付けしました。  ...

店舗窓の防犯・防風用に横引きシャッターを取り付けました。

新築の店舗の大きなガラス窓を守る為に、横引きシャッターラ・ガードを設置しました。 きれいなデザイン店舗の外観を損なわないと言う事で、設計士の方より選ばれました。 スライドシャッターなので、中柱等の煩わしいものが無く、閉じた時は、縦のスラットが 店舗の外観をきれいに演出しております。...

窓の防犯 賃貸マンションに横引きシャッター雨戸を後付けしました。

賃貸マンション1階で、防犯面で不安があり、入居率を高めるために通風機能付きの横引きシャッター雨戸ラ・ガードを後付けしました。 掃き出し窓で、周りが近隣に囲まれており、防犯対策が必要となり、シャッターボックスや、戸袋スペースが無い環境に頑強なシャッター雨戸が後付け出来、オーナー様に大変喜ばれました。...

古いアコーディオン式スライドシャッター雨戸を ラガードに交換リフォームしました。

40年前のアコーディオンタイプ雨戸の枠は残し本体のみ撤去、既設枠を撤去すると壁を壊さなければならず、大掛かりな工事になってしまいますが、既設枠を利用しラガード専用枠を固定しました。 外壁等は一切いじらずに取り替え、横引き雨戸ラ・ガードを後付けしたとは思えない仕上がりにお客様は大変喜ばれました。...

戸建住宅の欄窓付サッシに採光通風機能付き横引き雨戸『ラ・ガード』を後付けしました。

欄窓付サッシは高さが高く、戸袋収納雨戸だとたわみが大きくレールから外れやすく、強風により飛ばされてしまう事があり、また防犯面でも外されやすくなってしまいます。 スライドシャッター『ラガード』ならば外れ難く安心と言う事と、デザインが良いと言う事で後付けしました。...

台風の雨風対策として横引きシャッターを後付けしました。

台風や暴風時に、サッシより雨水の吹込みを防止するために横引き雨戸を取り付けました。大開口の窓ですが、分割可動式にすることで、スムーズに開閉できます。 外観を損なわず、スッキリと納まり、お客様に大変喜ばれました。最近は異常気象等で、雨風が強く、サッシをテープで塞ぎ雨水の侵入を防いでいましたが、これからは 横引きシャッター雨戸『ラ・ガード』で防げます。...

集合住宅バルコニー窓に横引きシャッター雨戸を後付けしました。

ワンルームマンションの1階バルコニー窓に取り付けしました。防犯、プライバシー保護の目的で後付けしました。 最近では、台風や豪雨による暴風対策として、マンションのバルコニーサッシに雨戸が必要と考えられる様になってきております。 後付けが出来ますので、マンション組合の許可を得て設置されております。 外観を損なうことなく納まったと評判頂いております。  ...

戸建て住宅ビルトインガレージ横引きシャッター

ガレージに車だけではなく、自転車などを保管する事が多く、横引きシャッターは自転車の出し入れや人の出入りがしやすく非常に便利です。 上げ下げシャッターの場合、自転車などの出し入れでも、シャッターを大きく上げる事となりますが、横引きシャッターならば自転車が通れる分だけ開けば出し入れが出来ます。 引分タイプならば、ガレージの使い方を考え、例えば左側に車、右側に自転車を収納する場合、シャッター製作時に...

別荘の住宅に防犯用として横引きシャッター雨戸を取り付け

別荘の住宅に防犯用として窓5か所に横引きシャッター雨戸を取り付け 別荘として使用しているので、不在が多く防犯のために設置しました。 幅10m高さ2.5mの開口他4か所 海辺で風が強く窓ガラスを守る為に取り付けしました。...

古くなった横引き通風雨戸を取り替えました。

30年前に後付けで付けた、横引き光通風雨戸を交換しました。古くなり破損してしまい、防犯性を失い取り替えすることになりました。 スライドスリットシャッター『ラ・ガード』は当時の横引き雨戸の機能とデザイン、使い勝手等すべてを高めて開発しており、お客様は大変満足されておりました。 スライドスリットシャッター『ラ・ガード』は後付けが出来る横引きシャッター雨戸なので、既設のシャッター雨戸や、横引きのアコ...

集合住宅マンション窓にシャッター雨戸通風機能付きを後付け設置しました。

賃貸マンション1階防犯・暴風対策として窓シャッターを後付けしました。戸袋スペースが無く狭いベランダに違和感なくすっきりと納まりマンションオーナー様に大変喜ばれました。 分譲マンションで、組合の許可を取ることが面倒な方は、室内側に設置されております。室内側に設置してもコンパクトに納まり大変評判よく喜ばれております。 また、西日対策(日よけ)としてバルコニー(ベランダ)に設置する事もあります。 ...

新築 戸建て窓に横引きシャッター雨戸通風付きを後付けしました。

住宅を新築する計画段階では、シャッター雨戸の設置は計画してなく、完成間近に防犯面で不安になり、後付け可能な雨戸を探し後付けしました。 サッシ上部にスペースが無くても後付けでシャッター雨戸が、きれいに設置出来、お客様に大変喜ばれました。  ...